ホーム > 入院について

入院について

ご入院に際して

この度の入院に関しましては、ご家族の皆さまも大変心配のこととお察し申し上げます。
一日も早くお元気になり退院されますことを心よりお祈り申し上げます。
さてご入院にあたり患者さまとご家族の方にご理解いただきたいことがございます。当院では救急医療の指定病院でもあり急性期の入院治療を必要とする患者さまが多く、いついかなる時でも、入院できる体制を整えることに最大限の努力をしております。 このため、一日も早く患者さまの病状が改善し退院されることが私たちの願いですが、病院の役割上、患者さまの病状経過によっては在宅医療に移行していただくことや、慢性期の入院治療をおこなう病院に転院していただくことを原則としております。

入院料

  1. 社会保険被保険者(本人)、社会保険被扶養者(家族)、および国民健康保険等の方は各制度で定められた負担額。
  2. 老人保健法該当者の方は制度で定められた負担額。
  3. 保険診療以外の診療費等(個室料、文書料等)については別に消費税がかかりますのでご了承ください。
  4. 個室ご利用の方は1日につき次の料金が加算されます。
    個室7,350円/日
    8,400円/日 (お部屋が若干大きくなります。)
  5. 料金計算はすべて午前0時を起点とします。
    また、当院は救急指定病院として重症患者の緊急入院の治療等、診療行為上どうしても個室を確保しておく必要性から、当該室に入室後、病状により転室していただくことがあります。

※ あらかじめ事情をご理解の上、ご協力お願いいたします。

入院手続(当日のご案内)

入院当日は、入院書類に必要事項をご記入捺印の上、診察券・その他必要書類をお持ちになって指定の時間までに入院受付をすませてください。

入院持参品

入院の際、次のものをご持参ください。

  1. 書類
    診察券、印鑑、健康保険証(老人保健証・その他の医療証等をお持ちの方はご一緒に)、を受付にお出しください。
  2. 診察券や薬−現在服用・使用中の薬はすべてご持参ください
    (内服薬、目薬、軟膏、坐薬、湿布などその他)
  3. 日常生活に必要なもの
    洗面器(入浴や洗顔、また身体を拭くときなどに使います)、歯みがき一式、クシ、石鹸、シャンプー、リンス、タオル(バスタオル2枚、タオル5枚くらいが目安です)、はし、スプーン、コップ、小やかん(電気ポットはご遠慮ください)、スリッパ、運動靴(入院中はスリッパ等をご着用ください。音がしないもの、すべりにくいものにしましょう)、 寝衣、下着(3〜5組ほど、ご用意ください)、カーディガンなど (寒いときに、はおるものをご用意ください)

※寝衣は1日につき50円でお貸しします。夏は週3回、冬は週2回の交換。
※持ち物は最小限にして、お名前を記入しましょう。
※入院中は共同生活です。他の方の迷惑にならないよう整理整頓を心がけましょう。

入院費のお支払い

入院費は毎月末に締め切り翌月の10日以降にご請求いたします。
個室以外の方は、月1回請求いたします。
個室の方は月2回請求いたします。

1回目: 毎月15日締め切り20日以降に請求いたします。
2回目: 毎月末締め切り10日以降に請求いたします。
請求書は病室までお届けいたします。請求書が届きましたら5日以内に1階入院窓口にお支払いください。

月曜〜土曜 午前9時 〜 午後5時
日曜・祝日 午前9時 〜 午後5時
上記時間以外の対応は1階フロント窓口にて行っています。

※ご退院の方の請求は退院の時にいたします。
※退院時点で精算が出来ないときは後日連絡いたします。入院保証金は特にありません。






このページの一番上へ

診療予定表

交通アクセス

連絡先
八尾徳洲会総合病院
大阪府八尾市若草町1番17号
Tel.072-993-8501

| ホーム | 診療科について | 診断・治療 | 治療実績 | 外来について | 入院について | アクセス |