ホーム > 診療科について

診療科について

 大動脈センターは当病院の心臓血管外科医が主体となって治療を行っています。 現在、心臓外科医は心臓血管外科専門医を基本とし、ステントグラフト指導医、実施医が治療を行うようにしています。
大動脈センターでは以下の疾患に対する治療を行っています。またその治療法は患者様の病態にあわせて、十分説明した上で血管内治療かまたは通常の心臓血管外科治療を行うかそれともその両方を組み合わせた治療を行うかを決定します。
 また、動脈硬化性大動脈瘤の方は全身の動脈硬化も進行していますので、その精査も同時に行わせて頂きます。患者様の状態にもよりますが、心臓、大動脈疾患の同時手術も積極的に行い、患者様への負担軽減も行うようにしています。

治療対象疾患

大動脈疾患(胸部大動脈瘤、腹部大動脈瘤、解離性大動脈瘤など)
末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症、動脈塞栓症など)
ほか、急性大動脈解離、大動脈瘤破裂、外傷性大動脈損傷の緊急手術を要する疾患

実施施設の証明書

認定書

ステントグラフト実施委員会

心臓血管外科 (心臓血管外科ホームページへ)

顧問 酒井敬(さかい けい)
専門 心臓血管外科
認定・資格 心臓血管外科専門医
日本胸部外科学会指導医
日本循環器学会専門医
出身大学 金沢大学 卒業年 昭和48年
部長 入江寛(いりえ ひろし)
専門 冠動脈外科、心臓血管外科全般
認定・資格 日本心臓血管外科学会 専門医
日本胸部外科学会 認定医
日本外科学会 認定医・専門医
出身大学 近畿大学 卒業年 平成元年
センター長 中尾 佳永(なかお よしひさ)
専門 大動脈外科、血管外科、血管内治療、心臓外科全般
認定・資格 医学博士(大動脈外科手術時の虚血性脊髄障害について)
日本心臓血管外科専門医 修練指導医
日本胸部外科学会 認定医
日本外科学会 認定医・専門医・指導医
ステントグラフト指導医(胸部・腹部)
植込み型除細動器/ペーシングによる心不全治療研修修了
日本血管外科学会認定血管内治療医
出身大学 関西医科大学 卒業年 平成5年

放射線科 (放射線科ホームページへ)

麻酔科 (麻酔科ホームページへ)

このページの一番上へ

診療予定表

交通アクセス

連絡先
八尾徳洲会総合病院
大阪府八尾市若草町1番17号
Tel.072-993-8501

| ホーム | 診療科について | 診断・治療 | 治療実績 | 外来について | 入院について | アクセス |