近年、外科治療の低侵襲化が進んでおり、心臓血管外科領域の大動脈瘤に対してもステントグラフト治療(血管内治療)の導入により、患者様の体への負担がかなり減少したと言えます。2008年より高齢者などのリスクの高い患者様を対象とした保険治療として開始され、当センターでも2010年より本格的に開始しました。
 当大動脈センターの最大の特色は、ステントグラフト治療の特色である従来の大動脈外科手術とカテーテル治療が融合されている治療スタイルを最大限に活かせるように、心臓外科医、放射線科医、さらには麻酔科医が同時に手術に携わる、いわゆる一つのチームとして治療を行っていることだと考えています。

大動脈センター

診療科について
診療科について
ご挨拶、特徴と特色、スタッフ紹介についてはコチラからご覧になれます。
診断・治療
診断・治療
対象疾患、治療方法、検査、設備についてはコチラからご覧になれます。
外来について
外来について
診療予定表・受診の流れについてはコチラからご覧になれます。
入院について
入院について
病棟の紹介、入退院の流れについてはコチラからご覧になれます。

お知らせ・更新情報

2014年11月10日
ステントグラフトの治療実績を掲載しました。
2014年06月30日
スタッフ情報を更新いたしました。
2012年12月27日
2010年〜2012年のステントグラフトの治療実績を掲載しました。
2012年06月21日
ステントグラフト月別治療実績を掲載いたしました。
2012年04月16日
八尾徳洲会総合病院の大動脈センターのホームページが開設されました!

診療予定表

交通アクセス

連絡先
八尾徳洲会総合病院
大阪府八尾市若草町1番17号
Tel.072-993-8501

| ホーム | 診療科について | 診断・治療 | 治療実績 | 外来について | 入院について | アクセス |